プロポリスを使って毎日歯磨きをしよう

前へ
次へ

丈夫な歯がなければ物を上手に食べることはできなくなりますから、健康な歯を保つことは非常に大切です。
歯を虫歯から守るためには毎日歯磨きすることが大切ですが、歯磨きの中にぜひ取り入れていただきたい成分がプロポリスです。

虫歯を引き起こす原因となるものは歯垢です。
歯垢は歯のエナメル質を傷つけて健康だった歯を虫歯に変えます。
口の中は適度な温度で保たれてしますし湿気もあり、菌類が生活するために最適な場所ですから、口の中には多くの雑菌が住んでいます。
健康な歯を維持するためには、歯のエナメル質を守り、菌から大事な歯を守る存在が必要ですが、その役割を果たすものがプロポリスです。

プロポリスは歯茎の炎症を抑える効果もあります。
虫歯だけでなく歯周病に悩まされている方は少なくないですが、使い続けていれば徐々に炎症は治っていきます。
また口の中に発生した菌は口臭の原因にもなります。
ダイエットを考えて実行している方は、口の中の細菌が他の方よりも多いです。
その理由は、唾液の分泌量が普段よりも少なくなってしまい、細菌が増えてしまうからです。
細菌は多すぎると口臭の原因にもなりかねますから、ダイエット中の方は特におすすめです。
口の中が爽やかになってベタつきがなくなり、口臭も感じなくなりますよ。

プロポリスはミツバチが敵から身を守るため、またはウイルスに負けないために作ったものです。
ですからプロポリスは殺菌・抗菌作用に優れていることがわかっています。
プロポリスの主成分フラボノイドは抗菌作用が非常に高く、歯周病や歯石の予防または改善につながげることができます。
そのことがわかってから、最近ではプロポリスが入った歯磨き粉が多く売られるようになりました。

歯磨きは毎日する必要がありますが、ただ毎日するだけでなく口の中を清潔に保たなければいけません。
その点、プロポリス入りの歯磨き粉であれば歯周病など口臭の予防から虫歯まで、あらゆることに効果を発揮します。
他の歯磨き粉よりも値段も上がりますが、口の中をいつも清潔で健康に保つためには効果的ですよ。

ページのトップへ戻る